とある家具量販店でかったカーテンロール

 ブラインドのように上げ下げできるロールカーテンのことをロールスクリーンというそうです。先程それが壊れましたので新しいものを急いで買いに行きました。

 以前にもそのロールスクリーンという代物をちゃっと下げたところ丸ごと落っこちてきて非常に不快な思いをしたばかりだったのですが、今回はもうどうにもならなくなり、下がっても止まらずにずるずると上がって適当なところで止まり、上げるときも手巻きになってしまったので、もうだめだと判断し急いで買いに行きました。

 その壊れた商品を買ったところは某家具量販店で、見栄えはいいのですが低価格なのが売りで利用するひとも多いのですが、使ってみるとすぐにだめになってしまうものも少なくありません。なので今回は近所にあるホームセンターで新しいものを購入しました。

 サイズをしっかりとはかってから行ったのですがどうも高さと幅がいい感じにあう商品が見つからずに、結局足して丁度かもしくは少し足りないくらいのものを二つ買いました。どちらにしろ、以前は風を通す為に窓を開けていると夜はそのカーテンを下している状態なので開けている方の窓へぐしゃっとスクリーンがへばりついていることがよくありました。

 なので二つに分けて片方の窓を開けることができるようになったのでよかったのですが、ぴったり二つ窓枠に収まったもののおろしているスクリーンの真ん中の間が微妙に空いてしまい、外が見えてしまう隙間が発生しました。まあ丸見えにならなければなんでもいいです。

近くに大型ショッピングモールが誕生する!

すぐ近くの隣の山に、超大型ショッピングモールが誕生する!

前々から、あそこらへんは、土地を広く使って、なにか、商業施設を作る計画だったみたいだが、バブルがはじけて、いつまでも棚上げになってたところだ。

そこが、去年からずーっと造成工事を大々的にやってて、あの、茶臼山みたいな山は、影も形もなくなり、もうすぐ、そうとう、向こうまで続いた、巨大な基礎工事が終わる。

信じられないくらい、景色が変わった。

山が一つなくなると、前、つづら折りに下り、迂回したようにしか歩けなかったあの道は、もう、まっすぐ行くと、極端に飛ばせる。向こうに見えるのは、今までの長いこと歩いた道は、もう、半分飛ばしたあたりだ。

山が平らになるとゲリラ豪雨が降っても、崖などが崩れるのを心配しなくてもいいし、あそこが造成されて良かったのかもしれない。

とにかく、すごい敷地面積なので、映画館も出来るのではないかと思われるほどだ。

サッカーの中継が見れるスクリーンなんかも、設置できるような、ほんとに果てしなく敷地が広がっている。

あそこができたら、いつも渋滞になり、道路はとんでもないことになるだろう。

私も、今まであの裏の方の道路はよく通っていたから、どんだけ渋滞になるのかわからないし、なんとなく怖い。

なにもあそこまで大きくしなくたっていいのに…と思うほど、それはデカい!!

便利になるのか、不便になるのかはよくわからない。

ただ、これから高齢者が多くなる一方のこの団地では、近くに買い物ができるところがあると、助かる人は、多いだろう。

あんまり行かないけど…

JU068_72Aあんまり行かないけど、突然、異変が起こったときに、どうしても病院に行かざるを得ない時があったりして、この前は突然、皮膚にじんましんが出来、しかも、それがすごい広範囲にできていて、かいたら今度は線が長くでき、全然ひかないので、私はこういう事になったのがはじめてだったものだから、あんまりたくさん出来たらショックで死ぬ可能性もあったから、本気でパニックになり、焦りました。

そういうときに近くにいい病院があって、そこにすぐ行き、薬をもらうと、ほんとに二回処方された薬を飲んだだけで、すぐ翌日には良くなりました。

やっぱり、病院はすごいな…と、しみじみ思いました。

まさか、あそこまですぐに回復するとは思っていなかったので、とても嬉しかったです。

私のように、毎回、健康診断がAで、健康そのものの人でも、ああいう風になるんだ…と自分でも驚いています。

生まれて初めてです。

でも、あそこまで全身に赤い、訳の分からない物が広がると、ほんとに食べた物が相当悪かったのか、ダニアレルギーとか、花粉のこともあるのか、とか、一昨年の治らない虫さされのすごいやつなのか、いろいろ、当てはまる事がたくさんありすぎてわからなくなります。

一つ一つを早めに治せば、後であそこまでパニックにならなくてもすんだのに…

甘く見過ぎてました。…というより、市販の薬は塗っていたけど、まさか、まさか、全然効かないことは知らなかったので…

抗ヒスタミンでないと、私のは絶対治らないみたいで、それを飲み続けてると、以前のひどい虫さされの跡がどんどん広がりつつ、進行していたのに、それもピタッと止まり、嫌なすごい赤い跡や、古い黒い跡も徐々に薄くなり始めました。

病院は有り難いな…と、今、日々、実感しています。

ドラエもんじゃないよ。トラのもんだよ。

皆さん、トラのもん、知っていますか?

トラのもんとは、6月11日に開業した超高層複合タワー虎ノ門ヒルズのキャラクターなんだそうですが、姿は、まるでドラエもんなのです。

最近、ふなっしーの偽物が登場しているので、まさか偽物!と思いましたが、ご安心ください。

藤子プロさんOK(共同制作)なんだそうです。

それだと、安心しますが、でも、トラのもんを見ると、どうしても、ドラエもんをイメージしてしまい、虎の門のイメージUPにならないように思うのは、私だけでしょうか?

関係者の方としたら、虎の門とドラエもんで、もん同士というころで、今回、ドラエもんが閃いたと思いましたが、私は、虎の方で閃いた方が良いのでは?と思いました。

虎のアニメと言えば、タイガーマスクですが、それよりも、可愛い感じの虎をイメージしたものを作ったら良かったのになと思いました。

そもそも、ドラエもんは猫ですしね。

やはり、ここは、新キャラクターで勝負すべきだったかと。

皆さんは、どう思いますか?

両親がスイス旅行

KF002_72A
今年の9月は母は定年になります。父も同じ会社に働いていたのですが2年前に定年になりました。
第二の人生をもとに人生の隠れ家を建てました。
そして、両親が働く会社は定年前に夫婦で旅行に行ける手当があります。旅行手当は金額は決まっていますが、好きな所に旅行にいけます。
父が定年になるときは夫婦で沖縄旅行にいきました。
今回母が定年でどこに旅行に行くのかと思えばスイスに行くと言うのです。てっきり国内だと思っていた私はびっくりしました。
でもせっかくの夫婦旅行なので、思いっきり好きな所で楽しんできてほしいです。海外に二人でなんて少し心配ですし何故スイスなのかも不思議でした。
母に理由を聞くと、母が先日スーパーに買い物に行ったとき友達に会ったのですが、その友達が7月に他の友達夫婦二組でスイスに行くと言っていたのです。
そこで話が盛り上がり、自分達も一緒に行き夫婦三組で旅行することになったそうです。
少しでも人数が多い方が安心だし、仲良しの友達と行けるなんて最高の思い出になるに違いありません。
急に決まって両親の方が驚いていますが楽しんで来てほしいです。

今更衣替え

4月からず~っと忙しかったお陰で出来なかった衣替え。
今日やっと終えることが出来ました☆

ちまたでは脱捨離という言葉が流行っているようで…。
自分も、いらないものを捨てて身軽になって良い気を呼び込もう☆と意気込んでいらない服を捨てることに!

まずは、ある服を全部出してみた。
山のように積み重なった意外と大量にある服たち。

次は仕訳です。
2000円未満位の安かった服に関しては案外ポンポン捨てれるんです。
また、キレイな服は安くても良いから売ろうと思って更に仕分けを進めます。

問題は高かった服!!!
気に入ってるから沢山着て、ダメージがある服でも捨てられない・・・。
結構高かったのに意外と着てない服については、勿体なくて売れない…。

結局、精査出来ずに終わりました。
だって、どんなに心を鬼にしてもお別れできなかったんだもん。

それでも、かなりスッキリしたクローゼットの中身。
気持ち的にもスッキリしました。

この感じをキープしつつ、冬にはもう少し片付けたいなと思います☆

今日の写真はこれおいしそ!

疲れました

今日は、おじいさん、おばあさん、主人、息子、私で巨大迷路に挑戦しました。自宅から40分程の所にある、隠れたアミューズメント施設です。
前々から存在は知っていましたが、みんな初めてでした。入場料は大人1人500円。2歳の息子は無料でした。最初はかなり侮っていました。田舎が作った迷路なんて簡単だろうと思ったのですが、結構難しい!
ただ迷路をするのではなく、その中でスタンプを集める仕組みになっているので、同じ所を行ったり来たり。あとで分かるのですが、「行き止まり」と書いてある横の扉が実は開いたり、斜めに立つ家を通らないとその先に進めなかったりで、私とおばあさんと息子は途中で疲れてしまい、先にゴールしました。
スタンプ集めは、主人とおじいさんに任せて、私たちはゆっくりとゴールで待ちました。結局1時間を越えてのゴールとなり、みんなへとへとになったのでした。

今日の写真はサングラス。かっこいいですよね。

そして

大阪住吉区の長居にある美容室THIS&THATで最近髪を切りました・・・
私はロングをショートに。子供はキッズカットで前髪が邪魔だったので切りました。
やはり長年の続けれれているところなので幅広い年齢層が来られていました。
【キレイ】を維持し続ける意識もっているのでオススメの美容室です!
THIS&THAT
ウェブサイトもかっこしいし。地下鉄で5分♪スタッフもかっこいい(ハート)

ボートで魚を釣る

今日はボートで魚を釣りに出かけました。主人の趣味であるブラックバス釣りです。
私と息子を連れて、ウキウキして出かけました。息子もお船の上でおにぎり食べたい!と楽しみにしていました。
到着。ものすごいダムの減水。そうこの時期は梅雨入りのため、水を減らしていたのです。そしてまだ大雨が降らず、全くたまっていませんでした。主人のボートは結構大きくて、全然浮きませんでした。何度か挑戦しましたが、あえなく断念。
陸の広いところにつけた所で、曇っていた空が晴れてきました。そこで船の上でおにぎりを食べました。息子はそれだけで満足だったようですが、主人はションボリしていました。しかもせっかく沸かしていたお湯をこぼして火傷をするなど、ふんだりけったりだったので、帰りにビールを買ってあげ、慰めました。

今日の写真テーマにあわせた釣り!これは海釣りかな?

息子の通う幼稚園

息子は今年から幼稚園へ行くようになりました。

今まであまり人見知りをするほうではなかったので、幼稚園もすぐ慣れるだろうと思っていたのですが、幼稚園にいくのを嫌がって困っています。入園前に一時保育へ行かせたときは全然嫌がる様子はなかったのに、何が嫌なのか分かりません。息子にちゃんと迎えにくるか確認されたことがあるので、自分が置いていかれたままにならないのか気にしているのかもしれません。

幼稚園でおもちゃ遊びや水遊びをしたときは「楽しかった」と話してくれたので、少しずつは慣れてくれているのではと思っています。お友達が増えれば、もっと楽しく過ごせるようになるのかな。迎えに行くまであっという間に時間は過ぎるけど、帰ってきたら抱きしめてあげようと思います。

今日の写真は子供!やっぱり外人の子はかわいい。

もし義父母と一緒に住む事になったら?

今日はある事がきっかけで、将来義父母と一緒に住む事になったらどうするか?ということを考えてみました。
はたから見れば、長男の嫁が一緒に住むのは当たり前だと思う事です。
しかし、最近は核家族が増えている今の世の中です。
私は、改めて今の世の中が核家族が増えている理由が分かった気がします。
正直、義父母と一緒に住むのには抵抗があります。
でも、よくよく考えれば今まで苦労してきた分、もうゆっくりしたいはずです。
孫も生まれてずっと遊びたいはずです。
私はそんな義父母にゆっくりさせてあげたいと思います。

だから自分の様々な思いよりも、義父母に孝行できる嫁でありたいです。
気づけた今、この瞬間から頑張りたいです。
まずは、孫の顔を毎日見にやってくる義父を喜んで迎えてあげたいです。
頑張ります!

今日の写真はゲーム少年。それもスマホバージョンですね。